fc2ブログ

7月3日(日)のメインレース解析結果

ALO~HA! 夏のローカル開催2日目、7月3日(日)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R】馬連NG:三連複OK
◎[B](08)ベルダーイメル/49%
○[A](06)ウインイクシード/33%
▲[B](01)アイスバブル/11%
△[C](09)ワールドリバイバル/39%
×[D](05)ロードマックス/30%

【福島11R】馬連OK:三連複OK
◎[S](02)ホウオウノーサイド/59%
○[S]人気ブログランキングにて公開中
▲[S](05)クロスマジェスティ/30%
△[A](09)ベジャール/30%
×[A](11)ソネットフレーズ/18%

【小倉11R】馬連OK:三連複OK
◎[B](12)スマートリアン/51%
○[B](05)テイエムスパーダ/30%
▲[S]FC2 ブログランキングにて公開中
△[A](17)ファストフォース/11%
×[C](08)タイセイビジョン/49%

福島メイン「ラジオNIKKEI賞」と小倉メイン「CBC賞」は、馬連・三連複ともに購入推奨。一方、函館メイン「巴賞」は三連複のみ購入推奨と判定されました。

名前が挙がっている5頭の期待値ランクを見ても「巴賞」は[S]が1頭もいませんので、これは致し方ないところ。

逆に「ラジオNIKKEI賞」は本命◎、対抗○、単穴▲が揃って期待値ランク[S]と判定された上に△と×も[A]評価となっています。

それでは、また。MAHALO!

▼「レジまぐ」ではメインレース以外の解析結果もすべて無料で公開しています。是非ご覧ください。

tag : データ軸馬解析競馬

7月2日(土)のメインレース解析結果

ALO~HA! 夏のローカル開催初日、7月2日(土)のメインレース解析結果をお伝えします。

【函館11R】馬連OK:三連複OK
◎[B](09)イルクオーレ/51%
○[S]FC2 ブログランキングにて公開中
▲[S](03)ノクターンノーツ/11%
△[A](04)ノアヴィグラス/11%
×[B](05)マリーナ/33%

【福島11R】馬連OK:三連複OK
◎[B](09)ワンスカイ/51%
○[S]人気ブログランキングにて公開中
▲[A](10)ジャスパージャック/28%
△[A](08)ロジーナ/39%
×[B](11)バルトリ/28%

【小倉11R】馬連OK:三連複NG
◎[A](02)テーオーラフィット/51%
○[A](13)タイセイアゲイン/21%
▲[A](09)ミステリオーソ/33%
△[A](11)ヴィゴーレ/21%
×[B](10)ペガサス/18%

函館メイン「TVh杯」と福島メイン「TUF杯」はどちらも本命◎が期待値ランク[B]。つまり、全出走馬の中で最も勝つ確率が高いとは判定されたものの、軸馬としての信頼度は今ひとつということになります。

一方、対抗○と単穴▲は期待値ランク[S]または[A]。さらに△も期待値ランク[A]ですから、どちらもボックス向きと言えるでしょう。そのため、両レースは馬連・三連複ともに購入推奨レースとなっています。

これらに対して、馬連のみ購入推奨と判定されたのが小倉メイン「九州スポーツ杯」。こちらは◎~△までの4頭がすべて[A]と期待値ランクこそ高いものの、複勝確率で上位5番手までに入っているのが◎と▲の2頭だけということもあり、三連複は見送り推奨となりました。

それでは、また。MAHALO!

▼「レジまぐ」ではメインレース以外の解析結果もすべて無料で公開しています。是非ご覧ください。

tag : データ軸馬解析競馬

軸馬評価理論について(7)

ALO~HA! 【軸馬評価理論-NEO】の考え方についてお伝えするシリーズの7回目。今回は前回紹介した期待値ランクによる順位付けによって、人気馬および穴馬の取捨が正しくできているかどうかを検証します。

NEOでは馬連・三連複ともに◎~×の5頭ボックスを基準としていますので、◎~×に評価された馬とそれ以下の馬によってどれくらい単複成績が異なるかを単勝オッズ別に見ていきます。

競馬中継を見ていると「以上のX頭が単勝10倍を切る人気を集めています」といった言葉をよく耳にします。この事実から単勝10倍未満=人気サイドと考えて間違いないでしょう。

2012年1月~2021年12月までに行なわれた新馬戦・障害戦を除く30,364レースで、単勝10倍未満の支持を集めていたのは全出走馬434,958頭のうち123,267頭。全体の約28.3%を占めます。

次にどこで区切るかは意見が分かれるところですが、今回はキリよく単勝50倍未満と単勝50倍以上に分けることにしました。

単勝10.0倍~49.9倍の馬は計162,118頭で全体の約37.3%、単勝50倍以上の馬は計149,573頭で全体の約34.4%を占めます。

この(1)単勝10倍未満、(2)単勝10倍以上50倍未満、(3)単勝50倍以上の3グループに分けて単複成績を集計したところ、結果は以下のようになりました。

(1)勝率18.5%、複勝率46.9%、単回収79.8%、複回収81.6%
(2)勝率4.1%、複勝率17.2%、単回収81.1%、複回収79.7%
(3)勝率0.6%、複勝率3.5%、単回収58.6%、複回収61.3%

以上の数字から人気馬ほど好走する確率は高いものの、単複の回収率は極端な人気薄を除けばそれほど変わらないことが分かります。

一方、【軸馬評価理論-NEO】で◎~×に評価された上位5頭だけに絞って集計すると、(1)(2)(3)それぞれの単複成績は以下のようになります。

(1)勝率21.9%、複勝率52.0%、単回収86.2%、複回収86.4%
(2)勝率5.1%、複勝率20.2%、単回収94.6%、複回収88.0%
(3)勝率1.4%、複勝率6.6%、単回収121.3%、複回収93.8%

◎~×に評価された馬に限れば、人気サイドも人気薄も全体平均に比べて馬券に絡む確率が高く、さらに人気薄ほど単複の回収率が高くなっていることが分かります。つまり、人気馬・穴馬ともに買うべき馬を正しく選定できていることを示す結果です。

ちなみに、基準買い目の対象ではない6番手以下の馬だけに絞って集計すると、(1)(2)(3)それぞれの単複成績は以下のようになります。

(1)勝率12.6%、複勝率37.9%、単回収68.5%、複回収73.3%
(2)勝率3.6%、複勝率15.4%、単回収73.4%、複回収75.0%
(3)勝率0.5%、複勝率3.2%、単回収52.0%、複回収57.9%

さすがに単勝10倍を切る馬は3頭に1頭以上が複勝圏内に来ていますが、単複の回収率は70%前後に過ぎません。

単勝10倍以上の馬についても同様ですから、【軸馬評価理論-NEO】で◎~×に評価された5頭以外は買う必要なし=人気馬・穴馬ともに取捨が正しくできていると言えます。

それでは、また。MAHALO!

人気ブログランキングへ FC2 Blog Rankingへ
↑「1日1クリック」お願いします!

tag : データ軸馬解析競馬

軸馬評価理論について(6)

ALO~HA! 【軸馬評価理論-NEO】の考え方についてお伝えするシリーズの6回目。今回は理論の核とも言える「期待値ランク」についてお伝えします。

期待値ランクとは解析結果で印と馬番の間に記載している[S][A][B][C][D][E][F]の7段階評価のことですが、◎○▲の3頭と△以下で若干意味合いが異なります。

まず、◎○▲は[S][A][B]の3段階評価で、それぞれ「本命」「対抗」「単穴」としての期待値の高さを示しています。2012年1月~2021年12月に行なわれた新馬戦・障害戦以外の30,364レースにおける◎○▲の期待値ランク別成績は以下のとおりです。

本命◎
[S]:勝率35.3%、複勝率67.1%、単回収90.0%、複回収91.7%
[A]:勝率29.6%、複勝率62.1%、単回収84.0%、複回収86.4%
[B]:勝率20.2%、複勝率49.1%、単回収77.9%、複回収80.6%

対抗○
[S]:勝率13.4%、複勝率37.0%、単回収101.5%、複回収97.3%
[A]:勝率12.2%、複勝率35.5%、単回収98.2%、複回収93.7%
[B]:勝率7.1%、複勝率25.2%、単回収90.3%、複回収89.7%

単穴▲
[S]:勝率7.4%、複勝率23.0%、単回収124.7%、複回収103.2%
[A]:勝率13.2%、複勝率34.5%、単回収105.7%、複回収87.4%
[B]:勝率9.8%、複勝率30.0%、単回収87.5%、複回収84.5%

それぞれ期待値ランク[S]と判定された馬の単複成績を見ると、

本命◎=平均的な1番人気以上の確率で馬券に絡みながら、単複回収率90%前後と人気過剰にはなっていない馬

対抗〇=3頭に1頭以上の確率で馬券に絡み、さらに単複回収率が100%前後に迫る馬

単穴▲=馬券に絡む確率はそれほど高くないものの、好走時には高い回収率が期待できる馬

とそれぞれの役割に適した馬が選定されていることがお分かりいただけるかと思います。

一方、△以下の馬については[A][B][C][D][E][F]の6段階評価となり、△以下全体で見ると期待値ランク別の成績は以下のようになります。

△以下
[A]:勝率9.0%、複勝率25.5%、単回収99.0%、複回収88.6%
[B]:勝率8.2%、複勝率24.9%、単回収89.0%、複回収83.5%
[C]:勝率8.8%、複勝率24.0%、単回収82.4%、複回収80.5%
[D]:勝率6.5%、複勝率22.9%、単回収72.2%、複回収77.7%
[E]:勝率5.2%、複勝率19.8%、単回収64.7%、複回収70.9%
[F]:勝率0.9%、複勝率4.3%、単回収52.9%、複回収56.5%

以上の数字から、△以下については期待値ランクが高い馬ほど馬券に絡む確率、単複回収率ともに高いことがお分かりいただけると思います。

それでは、また。MAHALO!

人気ブログランキングへ FC2 Blog Rankingへ
 ↑「1日1クリック」お願いします!

tag : データ軸馬解析競馬

上半期最終週は土日で正反対の結果に…

ALO~HA! 各地で梅雨明けが発表されましたが、競馬も今週末から「函館・福島・小倉」に舞台が移ります。いよいよ夏のローカル開催が始まりますね。

さて、東京と阪神が最終週を迎えた先週は以下のとおり、土曜日の黒字が日曜日の赤字でほぼ相殺される「骨折り損のくたびれ儲け」的な結果となりました。

6月25日(土)
馬連:的中率33.3%(5R/15R)、回収率89.5%(-1,570円)
三連複:的中率21.4%(3R/14R)、回収率205.2%(+14,730円)

6月26日(日)
馬連:的中率36.4%(4R/11R)、回収率66.5%(-3,690円)
三連複:的中率14.3%(的中2R/14R)、回収率32.9%(-9,390円)

馬連2,760円が的中した日曜日の「阪神6R」が三連複も購入推奨となっていれば三連複22,080円が的中していましたが、残念ながら見送り推奨だったため的中ならず…。

ただ、同様に馬連は購入推奨、三連複は見送り推奨となっていた「宝塚記念」はこれが功を奏しているように、長い目で見れば購入推奨と判定された馬券だけを買ったほうが好結果を得られると思います。

それでは最後に6月の成績を簡単に振り返っておきましょう。

日単位黒字率:25.0%(2日間/8日間)
週単位黒字率:50.0%(2週間/4週間)
馬連:的中率25.4%(18R/71R)、回収率87.1%(-9,190円)
三連複:的中率11.5%(11R/96R)、回収率155.0%(+52,450円)

6月4日(土)「東京12R」で三連複10万馬券が的中したおかげで、何とか月間でも黒字をキープすることができました。7月はもう少し安定した成績を期待したいところです。

なお、7月も「レジまぐ」では全レースの解析結果を無料で公開予定ですので、是非ご覧ください。

それでは、また。MAHALO!

人気ブログランキングへ FC2 Blog Rankingへ
↑「1日1クリック」お願いします!

tag : データ軸馬解析競馬

プロフィール

ビル・ゲッツ

Author:ビル・ゲッツ
ALO~HA!【軸馬評価理論-NEO】では「本命」「対抗」「単穴」それぞれに新たな選定基準を設けました。

最新記事
最新コメント
購入パターンについて
【軸馬評価理論-NEO】の成績等を集計する際に使用する基準購入パターンは以下のとおりです。なお、印は回収率重視の評価(左側の印)が基準となります。

【馬連】
◎○▲△×5頭ボックス

【三連複】
◎○▲△×5頭ボックス

※ただし、馬連の購入対象は「馬連OK」、三連複の購入対象は「三連複OK」と記載されているレースのみです。
先週までの成績
【軸馬評価理論-NEO】
22/06/04~22/06/26

【馬連】
的中数:18R/71R
投票額:71,000円
配当額:61,810円
的中率:25.4%
回収率:87.1%

【三連複】
的中数:11R/96R
投票額:95,400円
配当額:147,850円
的中率:11.5%
回収率:155.0%

【馬連+三連複】
回収率:126.0%
収 支:+43,260円


【軸馬評価理論-ORIGIN】
17/01/05~19/07/28

【馬連】
的中数:1,583R/7,084R
投票額:3,316,800円
配当額:3,228,480円
的中率:22.3%
回収率:97.3%

【三連複】
的中数:1,157R/6,925R
投票額:5,700,300円
配当額:6,074,670円
的中率:16.7%
回収率:106.6%

【馬連+三連複】
回収率:103.2%
収 支:+286,050円


【超・軸馬評価理論】
14/07/05~19/07/28

【馬連】
的中数:4,975R/15,466R
投票額:10,378,500円
配当額:10,002,750円
的中率:32.2%
回収率:96.4%

【三連複】
的中数:2,342R/15,466R
投票額:10,464,200円
配当額:9,800,130円
的中率:15.1%
回収率:93.7%

【馬連+三連複】
回収率:95.0%
収 支:-1,039,820円


【真・軸馬評価理論】
10/07/03~14/06/29

【馬連】
的中数:3,437R/12,258R
投票額:7,122,200円
配当額:7,028,920円
的中率:28.0%
回収率:98.7%

【三連複】
的中数:1,366R/12,258R
投票額:5,317,900円
配当額:5,483,310円
的中率:11.1%
回収率:103.1%

【馬連+三連複】
回収率:100.6%
収 支:+72,130円
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ランキング
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ